ブログ10記事到達!ブログ初心者が最初にやったことやPV数を記録しておく

by おっさんず

こんにちは。OSSANZです。この記事では、ブログ初心者のOSSANZがブログを始めてから10記事到達までのことを書いています。同じくブログ初心者、これからブログを始めようとしている人たちの参考になれば幸いです。

10記事到達しました

巷にはブログに関する様々なハウツー情報があふれています。

その中でもよく見かけるのは「ブログを始めたらまず10記事書いてみよう」です。

「10記事くらい余裕っしょ」って思ってたけど、実際にブログ初心者が記事を書こうとしても思っていた以上に手が進みません。そんな状態で毎日1記事書こうと思うとなおさらしんどく、毎日継続することは本当に大変だと痛感しました。

しかしながら、一喜一憂しながらもようやく10記事に到達しました(涙)

10記事到達の記念に、現在のブログの状況、ブログ開設にあたってやったこと、現在の心境を記録として残したいと思います。

ブログ10記事目のPV数は?

まず、10記事を達成し、この記事を書いた時点での情報は以下の通りです。

  • ブログ開始日:2019年10月12日
  • 記事数:15記事
  • 10記事到達までの日数:10日間
  • PV数:1,189(2019年11月7日現在)

ブログ開始から一週間程で10記事達成しましたが、その後が続かずこの記事が約2週間ぶりの更新になってしまいました。

PV数についてですが、この数値が現段階で多いのか少ないのかはよくわかりません。ただ、現段階では特にPV数を気にせず、淡々と記事を書いていくだけかなと思います。

ブログ開始までにやったこと

以下は何もわからないブログ初心者が、ブログを始めるにあたり準備した3つのことです。

記事ネタをまとめる

ブログを毎日書く」と一言でいうのは簡単ですが、1日1記事書き続けたとして1年で365記事です。

それだけの情報をアウトプットするだけの蓄積が、そもそも自分にはあるのだろうか…

いきなり画面に向き合っても書くことは難しいので、現時点でどれだけの記事をかけそうかを客観的に考えるため、記事タイトル、記事概要、書けそうなジャンル をGoogleスプレッドシートにネタ帳としてまとめました。

このネタ帳をつくることで、普段の生活から「これは記事を書けるな」といった感じに、ブログを書くための情報アンテナが敏感になる気がしています。

他のブロガーの記事を読み漁る

これは何事にも言えることだと思いますが、成長のためには上手な人の真似をするというのは重要なことだと思います。

当然ながらパクる(コピペする)のではなく、真似をするのです。

ですが、好きなブロガー一人を真似しようと思うと、情報源も一つなので結果的にパクりに近いものになってしまうでしょう。

僕の場合は、Twitterで色々なブロガーをフォローし、好きか嫌いか関係なく色々な文章を読みあさり、情報量を増やすことにしました。

結果、インプットされる量が増えると、色々な記事のいいところが情報として蓄積されて自分流にアレンジできるようになるはずです。

偉そうに言ってますが、自分自身もまだ勉強中の身であります。

Google AdSense アカウントの準備

ブログで収益を得るために必須なのはGoogle AdSenseでしょう。

今回初めて申請しましたが、色々情報を調べて見ると利用規約をしっかり守らないと、広告を止められてしまうこともあるとのことで、事前にしっかりとAdSenseのポリシーを確認しました。

この他にも、数いるブロガー諸先輩方の情報をググって調べました。公式情報と合わせて勉強しておくことをおすすめします。とても分かりやすくかみ砕いた記事も多くて参考になります。

その中の一つがこちらのサイトです。

参考にさせていただいた『 Tekito style.me 』様

ちなみに本ブログは、上記の記事を参考にAdSenseの利用準備を進めました。

少な目ですが最初の10記事を書いた時点で申し込みを行いました。その分記事のクオリティは意識したつもりです。

結果、5日後くらいに一発OKがでました。

現時点では「缶ジュース1本分」の程収益ですが、 管理画面に初めて収益が上がってきた時の感動は忘れません。

ブログを10記事書いて思ったこと

モチベーションのコントロールが難しい

ブログ初心者はほとんど陥るのではないでしょうか。

  • 収益化までのゴールが見えない
  • 記事を書こうと思っていても予定外の出来事に邪魔をされる
  • 頑張って書いた割になかなかPV数が増えない

僕の場合、モチベーション低下の理由はこんな感じです。

ブログは稼げるという安易な妄想と、現実との乖離が始めたころのモチベーションを奪いました。

そもそも、そんな甘いもんのわけはありません。

完璧を目指すよりまず終わらせろ

どこぞのCEOの名言ですが、ほんとこれです。

最初は完璧だと思っていても、 自分の成長や時間の流れによるトレンドの変化によって、しばらく時間が経つと完璧ではなくなります。

僕の場合、本来一番書きたいのはファッション、グルメ、旅行の記事なのですが、これられは完璧を目指してしまうためなかなか記事の公開に至りません。

結果、仕事の忘備録として記録していたパソコンやプログラミングの技術情報ネタの放出が増えてしまいました。

自分が完璧と思う記事を書くことも重要かと思います。

しかし、結局は読者に有益な情報を提供できてこそなので、ある程度記事ができたら公開してみて、その後はAnalyticsやSearch Cosoleなどのツールで情報を分析し、記事をリライトしていくことが大事だと実感しています。

何より楽しむこと

最初は「1日1記事」のノルマを自分に課していました。 しかし、自分の場合は義務化するほどつまらなくなります。

つまらない→書かない→結果がでない→つまらない

の負のスパイラルに入ります。

お金に困ってるわけではないので、短期で結果を出そうとせずにマイペースに継続することが収益化への一番の近道だと自分の場合は判断しました。

まぁ、マイペース過ぎるのも問題なので、週3、4記事はコンスタントに更新しているようなルーティーンを模索していこうと思います。

まとめ

この記事を要約すると以下のような感じです。

  • 最初のうちはPV数を気にしない
  • ネタ帳を作って情報入手のアンテナを張るようにする
  • 沢山の人の記事を読む
  • Google AdSense についてしっかり勉強しておく
  • 安易な理想を持たずに記事を書くことに集中
  • 完璧を目指すよりまず終わらせろ
  • 何よりも楽しみながら自分が継続できるルーティーンを模索

最後の「楽しむ」ことに尽きるかなと思います。
これからも試行錯誤しながら次の目標『50記事』を目指します。